STAFF

スタッフ紹介 - STAFF PROFILE -

家づくりは、どんなものを建てるかも大切ですが、どんな暮らしを送りたいかも大切です。暮らしを創造するからこそ、どんな人と建てるのかはしっかりと考えてほしいと私たちは考えています。心も体もより快適な暮らしを経験豊富なスタッフがご提案いたします。

01. House producer

代表取締役

表 孝典

Takanori Omote

Message

人の一生で一番高い買い物とされる建築に携わることは非常に責任のある職業だと私たちは考えます。だからこそ、当たり前を当たり前に行い、長年培ってきた経験に新しい手法を取り入れ、その時々の一番ベストな家づくりをご提案しています。
何十年と住まう家で、ご家族の生活環境がどうなるかを想像しつつ、快適な環境を提供し続けるためにも、新しいことにチャレンジすることを忘れずに、会社として人間として高みを目指していきます。

血液型

A型

趣味・特技

ゴルフ・読書

モットー

情熱・ピンチはチャンス

02. House producer

ホームエンジニア

西田 宏則

Hironori Nishida

Message

妻と3人の子供たちと、私の地元である東大阪で暮らしています。
地球温暖化や燃料高騰、暑さ、寒さ、結露からの健康被害。地震や台風などの増加する災害。
今や人生100年時代です。本当の省エネ住宅を増やしていけば、子供達の未来を守ることにつながるのではと考えています。家族の幸せをつくる省エネ住宅とは?ここには書ききれないので詳しくは、家づくり勉強会でお話しできればと思っています。

血液型

B型

趣味・特技

映画・DVD鑑賞・家族旅行

モットー

信念・情熱・努力

03. Coordinater

ホームコーディネーター

表 小百合

Sayuri Omote

Message

多様性の時代、それぞれの価値観も違えば家族のカタチも想像する未来のカタチも違います。しかし変わりなく私たちが求めてきたのは幸せと健康と快適な暮らし。永く暮らす家だから、お客様にとっても環境にとっても無理をしない「ちょうどいい家」づくりのお手伝いができればと願っています。2児の母で、着心地がいい衣服、安心安全な食、快適な住まいなど衣食住に関することなら大概興味を持っています。

血液型

O型

趣味・特技

モノづくり

モットー

中庸

提携設計事務所・不動産会社のご紹介 - Our team -

のびのび子ども住宅

代表・設計士

九万田 忠孝

Yoshitaka Kumanda

Message

設計事務所は敷居が高い?そうあってはならないと私は思っています。
家づくりは、その家族の象徴と言っていいでしょう。その家族に寄り添っていく家づくりが大切であって、設計者の無駄なデザインや無茶な押し付けがあってはいけないのです。 家族に寄り添って、しっかり話を聞いてくれる建築家であってよかったと思っていただけることこそ一番大事。だからプロとして0.5歩だけご家族を先導する建築家でありたいと思っています。