BLOG

DAIKOstyleの7つの保証とお約束について

家づくりブログ全て
2020/05/29

DAIKOstyleの家づくりでは、住まいの保証も充実。

長く住まう家だからこそ、もし何かが起きてもすぐに保証で対応することができるように、様々な点において配慮を行なっております。

①建設工事保険

工事期間中に火災、台風、盗難などの不測かつ突発的な事故によって、対象工事の工事の目的物や工事用仮設物などに生じた物的損や、

対象工事の遂行等に起因して、保険期間中に第三者の身体・生命を害したり財物を損壊したことについて、法律上の賠償責任を負担することにより被る損害を補償する損害保険によって、お客様にご迷惑をお掛けしないよう誠意をもって対応させていただきます。

②住宅瑕疵担保責任保険

住宅瑕疵保険履行法により、新築住宅を引き渡す建設業者は、瑕疵保険責任を確実に履行するために保険または供託による視力確保が義務付けられています。

お引渡し後保険期間内に万が一、住宅会社が倒産しても、保険対象住宅の基本構造部分の基本的な耐力性能または防水性能を満たさない場合の補修費用や、その調査費用、仮住まい費用について住宅取得者様に対して直接保険金が支払われます。

支払限度額:2000万円  保証期間:お引渡しより10年

③不同沈下事故の保証

保険対象住宅の基礎、または基礎ぐいの瑕疵に起因して不同沈下が発生した場合、不同沈下事故に係る損害について保証します。

支払限度額:5000万円  保証期間:お引渡しより10年

④防蟻保証

DAIKOstyleではシロアリ予防工法に、フクビ化学工業株式会社製の床下セーフティUP 防蟻・防湿シート工法(アリダンSV-P工法)を採用しております。万一、この工法の製品の欠陥に起因しシロアリ被害が生じた際は、駆除費用および建築集費用を補償いたします。

支払限度額:500万円  保証期間:防蟻施工後より10年

⑤設備機器保証

システムキッチン・洗面ユニット・システムバス・トイレ・サッシなど設備機器類は、メーカー毎の1年の無償保証がついてきます。ご希望の方には有償でさらに+9年の延長保証も可能です。

保証限度額:100万円(1回の修理が保証上限金額を超えない限り何度でもご利用可能です。) 保証期間:お引渡しより10年

⑥全棟 耐震等級3 耐風等級2 Ua値0.46以下

DAIKOstyleでは、許容応力度計算により耐震等級3、耐風等級2の取得をすべての住宅で実施しています。

地域区分6地域においてUa値も0.46以下とHEAT20 G2レベルをお約束しています。

⑦全棟気密測定実施

DAIKOstyleでは全棟気密測定を実施し、C値0.5㎠/㎡前後をお約束しています。

 

以上、DAIKOstyleでは7つの保証とお約束を実施しています。

そしてなにより、大幸綜合建設株式会社は創業より70余年、地元東大阪で地域の皆様のお役立ちに努めてまいりました。そしてそれはこれからも変わりません。さらに創業100年を目指して社員一丸となって邁進しております。創業70余年のこれまでの実績と、これからも地域のお客様のお客に立てるように存続していくこと。

長く住まい続けられるために、住み継がれていくために、DAIKOstyleも住まい手とともにありたい、そう考えています。

 

 

 

 

 

PICK UP BLOG - オススメの記事 -

家づくりブログ全て

2020/05/29

家づくりブログ全て

2020/05/29