BLOG

#05宮之阪の家 中間検査でした

現場ブログ全て
2021/02/24

こんにちは、東大阪で高断熱高気密な木の家を真面目に建てている新住協Q1.0住宅マスター会員の大幸綜合建設住宅事業部DAIKOstyle西田です。

今日は#05宮之阪の家の中間検査でした。中間検査とは、建築確認申請の検査で、構造の部分の検査です。耐力壁が指定の釘で止め付けられているか?その釘の感覚は適切か?柱や梁、土台が図面通りの接合金物で、適切に取り付けられているか?など、構造の部分の検査です。

私は、#04山手町の家の、気密測定や他の打ち合わせがあったため、#05宮之阪の家の検査の方は、若手監督のノミグチくんが立ち会ってくれました。こう言う時は、2人いると現場が増えてくると助かりますね〜。#05宮之阪の家は、ノミグチくんがメインで現場監督してくれています。

建築確認の検査以外にも、瑕疵保険の検査も受けています。もちろんどちらも問題なく合格です。安心して次の行程に進めますね。中間検査が終わると、電気配線や、給排水の設備工事、換気空調のためのダクト工事もしていきます。

さてさて、今日のもう一つのブログでお知らせした#04山手町の家の完成見学会ですが、そのあと見学申し込みがありましたので 残り1組となりました。ご興味のある方はお早い目のお願いいたします!

お申し込みは、ホームページのイベント情報からお願いいたします。

DAIKOstyle 西田

*******************************************************
インスタはじめました。@daikostylenishida   ぜひチェックしてみてください。
家づくりのことを中心に、施工事例や現場レポートなどを投稿しています。

 

 

PICK UP BLOG - オススメの記事 -

家づくりブログ全て

2020/05/29

家づくりブログ全て

2020/05/29