BLOG

型枠が外れました

現場ブログ全て
2021/04/02

こんにちは、東大阪で高断熱高気密な木の家を真面目に建てている新住協Q1.0住宅マスター会員の大幸綜合建設住宅事業部DAIKOstyle西田です。

#06加美東の家の基礎の型枠が外れました。

縄張りの時は、小さく見えた家の形が、基礎が出来て高さが出て来ると、不思議なもので大きく見えてきます。

DAIKOstyleの基礎はベタ基礎一体打ちです。基礎のベース部分と立上りの部分は2度に分けて施工する事が一般的なのですが、それだとどうしても打継部分が生じ、その隙間からシロアリや漏水のリスクがあります。DAIKOstyleではシロアリ対策として、物理的な進入口を設けないように、基礎のベースと立上りを一体化する施工方法を取っています。

来週には、大工さんが入って土台を施工していきます。週末には上棟です。

今のところお天気も大丈夫そうです。吉野桧の柱で建てられるQ1.0住宅です。完成かいまから待ち遠しいです。

DAIKOstyle 西田

*******************************************************
インスタはじめました。@daikostylenishida   ぜひチェックしてみてください。
家づくりのことを中心に、施工事例や現場レポートなどを投稿しています。

PICK UP BLOG - オススメの記事 -

家づくりブログ全て

2020/05/29

家づくりブログ全て

2020/05/29