BLOG

さわやか石膏ボード

家づくりブログ全て
2021/04/12

こんにちは、東大阪で高断熱高気密な木の家を真面目に建てている新住協Q1.0住宅マスター会員の大幸綜合建設住宅事業部DAIKOstyle西田です。

DAIKOstyle#05宮之阪の家、内装の下地工事が進んでいます。

下地には、チヨダウーテのさわやか石膏ボードを使っています。

緑色のボードです。

このさわやか石膏ボード、なんと中に珪藻土が練り込まれていて、調湿効果のある石膏ボードになります。夏の湿気をボード内に吸収し、乾燥すると放出するというもの。

仕上げには、オガファーザーという、ドイツでは一般的な紙の壁紙の上に、漆喰調の塗料 デュブロンで仕上げています。

これが、一般的なビニルクロスだとせっかくのさわやか石膏ボードの調湿効果が得られませんが、湿気を通す漆喰や紙であれば、湿気の移動を妨げることもありません。

このあたりの素材選びも、住み心地につながるので、大事にしています。

DAIKOstyle 西田

*******************************************************
インスタはじめました。@daikostylenishida   ぜひチェックしてみてください。
家づくりのことを中心に、施工事例や現場レポートなどを投稿しています。

 

PICK UP BLOG - オススメの記事 -

家づくりブログ全て

2020/05/29

家づくりブログ全て

2020/05/29