BLOG

「DAIKOstyleの造作キッチンのメリットとは? | 注文住宅工務店からの提案」

家づくりブログスタッフブログ全て
2023/04/04

こんにちは、東大阪で高断熱高気密な木の家を真面目に建てている新住協Q1.0住宅マスター会員で木構造マイスター準1級の大幸綜合建設住宅事業部DAIKOstyle西田です。

昨日は、大阪狭山市にある株式会社リーフさんのショールームに行ってきました。社長の猪倉さんは、新住協会員でもあり、毎週月曜日に出演している新住協関西のYoutubeのトークライブのメンバーでもあります。今回は、現在打ち合わせが進行中の耐震断熱フルリノベーションの物件で造作キッチンを提案する予定で、その下打ち合わせを兼ねてショールームを見学してきました。

倉庫を改装されてショールームにされたそうです。

わざわざウェルカムボードおご用意してくださり、ありがとうございます。

店内には素敵な家具やインテリア雑貨、照明などたくさん展示されていました。

DAIKOstyleは注文住宅の工務店として、高品質でオリジナリティのある住宅を提供することを目指しています。その中で造作キッチンは重要な要素の1つと言えます。そこで造作キッチンを提供することで得られるメリットについて考えてみたいと思います。

まず、造作キッチンのメリットとして挙げられるのは、完全オーダーメイドができる点です。DAIKOstyleは、お客様のご要望やライフスタイルに合わせたキッチンを設計・製作することが可能です。縦えば住設機器メーカーのキッチンでは見ることのない、シンク下にゴミ箱置き場スペースを設けるなど限られたスペースを最大限に活用するキッチンや、おしゃれで機能的なキッチンなど、お客様の理想に近いキッチンを実現することができます。さらに、造作キッチンはデザイン性が高いことも魅力の1つです。扉面材を木目風の面材ではなく本物の無垢の板材にすることなども可能です。

お客様のご要望に合わせて様々な素材や色を取り入れたオリジナルデザインのキッチンを提供することができ、そのため、他の注文住宅とは一味違った、おしゃれで個性的なキッチンを実現することができます。

造作キッチンをつくるメリットはたくさんあります。

まず一つ目は、自分たちのライフスタイルに合わせたオリジナルのキッチンをつくれることです。

お客様の要望を丁寧にヒアリングし、それに合わせて最適なプランを提案してくれます。そのため、他のメーカーではなかなか実現できない、自分たちだけの理想のキッチンを手に入れることができます。

二つ目のメリットは、高い品質と耐久性です。造作キッチンは、職人による丁寧な手仕事で作られており、素材にもこだわっています。そのため、長年使い続けても劣化しにくく、美しさを保ち続けることができます。

三つ目のメリットは、セミオーダーという選択肢があることです。既製品のように完全に同じものを提供するだけでなく、お客様の希望に合わせて細かい部分までカスタマイズすることができます。そのため、イメージ通りのキッチンを手に入れることができます。

DAIKOstyleの造作キッチンは、自分たちだけのオリジナルキッチンを手に入れることができ、高品質で耐久性にも優れています。また細かい部分までカスタマイズすることができるため、自分たちのライフスタイルに合わせたキッチンを実現することができます。

 

 

DAIKOstyle 西田

*******************************************************
InstagramTwitterFacebookで家づくりのことを中心に、施工事例や現場レポートなどを投稿しています。

毎週月曜20時にライブ配信!YouTubeチャンネル『?に答える家づくり相談室 by新住協関西支部』 に出演中。

家を建てたいなと思ったときから次々あふれる疑問をプロに匿名で質問できるYouTubeライブ番組です。

PICK UP BLOG - オススメの記事 -

家づくりブログ

2020/05/29

家づくりブログ

2020/05/29