BLOG

北条の家 足場が外れました。

スタッフブログ全て
2020/09/17

DAIKOstyleの西田です。

今日は、耐震改修の現場とDAIKOstyle新築工事3件の現場を巡回してきました。

DAIKOstyleでは断熱気密と同様に耐震にも重きを置いて家づくりに取り組んでいます。

この耐震改修の現場は長期優良住宅リフォームの補助金を受けての工事、昨年より話をいただいていましたが、補助金のタイミングやコロナ禍の影響を受けてなかなかできず、今月ようやくの着工となりました。また現場の様子はこちらのブログでも紹介したいと思います。

 

さて、今日の夕方は現在DAIKOstyleの新築工事のお話を頂いているD様とのお打ち合わせをさせていただきました。

プランも決まり、お見積りも契約に向けての打ち合わせです。DAIKOstyleとしてスタートして、2組目のお客様。

出会いは、D様のご主人さまからのお電話。『高性能住宅に興味があるので、詳しく話を聞きたい』とのことでした。

それから、モデルハウスのNukata“D”salonにご案内し、高性能住宅についてお話をさせていただきました。今思うと、かなり暑苦しく語ってしまったかもしれません。

それでも非常に熱心に聞いてくださり、家づくりのパートナーとしてお選び頂きまして感謝しかありません。素敵なお家づくりにしたいと思います。

 

D様もそうですが、DAIKOstyleにお問い合わせをいただく多くの方が、高断熱住宅に関心をお持ちで、それも新住協からのリンクでDAIKOstyleへたどり着いてお問い合わせをいただく方がほとんどです。

本当に、2~3年程前と比べても、高断熱住宅にみなさんご関心をお持ちなんだなぁと、改めて実感する今日この頃です。

私も1軒でも多く、そういった省エネ性の高い、ご家族が長く住まい続けられるお住まいを建てるお手伝いができればと思っております。

 

北条の家の足場が外れたので、外観をチラ見せです。

外壁の2階部分は焼き杉で、1階部分にジョリパッドで仕上げています。こちらの地域は、法22条地域と言って

防火の制限がそこまで厳しくなく、軒天にも杉板を張ったり、垂木を現しに、いわゆる化粧垂木という仕上げにして、モダン和風のお家になっています。

あと鉄骨持ち出し梁のFRPグレーチングバルコニーも、見どころのひとつです。

工事中の現場案内も完全個別予約制にてご案内させていただいておりますので、ご興味のある方はお気軽に、お問い合わせフォームよりご見学のお申し込みをしてください。

インスタでも各現場の状況などもアップしていますので、チェックしてみてください。

では、ありがとうございました~。

DAIKOstyle 西田

 

PICK UP BLOG - オススメの記事 -

家づくりブログ全て

2020/05/29

家づくりブログ全て

2020/05/29